イルミナティカードの予言 Ver354  シークレットマスター(組織図解明編)

secret master シークレットマスター

裏のドンは誰なのか?まずは権力とお金の流れなわけですよ。集積する所が一番の権力者。

貧困撲滅に取り組む国際NGO「オックスファム」は世界で最も裕福な8人が保有する資産は、世界の人口のうち経済的に恵まれない下から半分にあたる約36億人が保有する資産とほぼ同じであるという報告がされている。

世界人口は現在の77億人。8人で世界の資産の半分を所有していることになる。

1位:ビル・ゲイツ(マイクロソフト社創業者)

2位:アマンシオ・オルテガ(スペインの実業家。ZARA創業者)

3位:ウォーレン・バフェット(投資家)

4位: カルロス・スリム・ヘル(メキシコの実業家。中南米最大の携帯電話会社アメリカ・モビルを所有)

5位:ジェフ・ベゾス(Amazon.com創業者)

6位:マーク・ザッカーバーグ(Facebook創業者)

7位:ラリー・エリソン(オラクル創業者)

8位:マイケル・ブルームバーグ(前ニューヨーク市長)

報告書によると、上位8人の資産は合計で4.26兆ドルで、全人類の下位半分の資産に匹敵する。

だが実際にお金を持っているのはロスチャイルド家

近代ヨーロッパの歴史を動かしてきた名高い金融財閥であり、貴族。現在はパリとロンドンのロスチャイルド家に分家し、一族の総資産は500兆ドルとも伝えられる。

日本円にして約5京6500兆円!

例えば5京は1日に5億円使っても127万3972年かかります。

ロスチャイルド家は近代ヨーロッパの歴史を動かしてきた名高い金融財閥であり、貴族。現在はパリとロンドンのロスチャイルド家に分家し、一族の総資産は500兆ドルとも伝えられる。

これを話しても、世の中のひとはおかしいとは言わない。

富の集積があれば、仕事を作り雇用を生み出すと考えているし、実際問題途方も無いお金は金融リテラシーとかないと動かせない。持たざるものが持つと破産する。これが世の常である。

自分の周りではこの状況を否定する人がいない。

というかフェアな状態で世界は動いているという認識があるのだろう。

自分はこの現代に飢餓があることがまずおかしいと思っている。

推計8億2,000万人の人々が、2018年には十分な食料を得ることができていない。

世界の食糧生産でいけば充分にまかなえるだけの量はある。

飢餓が原因で1日に4~5万人(1年間に1500万人以上)の人が亡くなっており(FAOより)、そのうち7割以上が子どもたちです。

大きなコンサート2回分ぐらいの人たちが毎日飢餓で死んでいる。

ここで富の分配機能がというと左翼とか言われる。

資本主義はある側面フェアに思えるが、ある側面はアンフェアである。

資本主義は調整が必要なのだ。時代時代に合っている調整。

とにかくこの世界には、スエットショップというものがある。

労働者を低賃金かつ劣悪な労働条件で働かせるスウェットショップ(Sweatshop:搾取工場)

SWによるスウェットショップの定義は、法律違反がある職場であり、また労働者が

  • 生活最低賃金の欠如を含む極端な搾取
  • 健康・安全性の問題や長時間労働などの悪い労働環境
  • 言語また身体的虐待等の懲罰
  • 申し立て、組織化、労働組合の形成の試みに対する恐れや脅迫

などにさらされている職場をいう。

大手アパレルメーカーは安い人件費を更に圧縮している構図がある。

これはアパレルだけでなく、多くの後進国の雇用を作っているようで労働搾取である。

遠い国の話で自分たちには関係ないと多くの人達が思っているかもしれないが、実際にこの日本も多国籍企業の労働搾取の場所になっている。給与が50万から20万に目減りしている。

なにか経済のシステムに調整が必要な時期にきているのは間違いないと思うよ。

とにかくお金を持っているのはロスチャイルドとかロックフェラー。

政治も全て動かせる。

そして本当の支配者というものはバレてはいけない。というかわかるわけがない。

戦術としてあたりまえに考えることだ。

ここから子供臭い発想と思うかもしれないが、アヌンナキの話で考えれば人間は労働者するためにそもそも作られているわけだから、そのシステムが現代まで続いているのなら人間でないニビルの者かもね。うひょおおおおおお。

まぁまぁ、とにかく経済のあり方は考えないと問題があると思うよ。

食料自給率とか。

以上

フォローする