イルミナティカードの予言 Ver62 エイリアンアブダクション編

エイリアンアブダクションとは人類が宇宙人に連れ去られるという話だ。

自分は臨死体験後、異様にUFOを見た。

監視されているのではないかと疑念抱くぐらい多くの光る物体を見ることになった。

そしてカニのような甲殻系宇宙人に人体改造されるという夢を見る。

その夢でうなされているところに近所の子が本当に助けに来る。

そしてベットで目覚めた。

そしてその子供もカニ星人が夢に出てくるという、へんなシンクロニシティ的な事がありました。

そしてこの動画を見てほしい。

こういうことだったら、自分も連れ去られているかもしれない。

ガクブルですわ。

あわゎゎわわわわわ、、。

そして私の周りにはエイリアンアブダクションされたという人がなんと2人もいるのです。

お二人とも小さい頃に眩しい発光体があって、それに吸い込まれ宇宙船の中にいたそうです。

なんかインプラントされているかもしれないと言っていました。

両方とも普通のお母さんです。

それをうちあけることはやはり、なかなか出来ないらしいです。

自分も臨死体験をして不思議な事があったので、エイリアンアブダクションを信じている。

自分の臨死体験話も他人は信じない方が多いと思うし、臨死体験をしてなかったら信じてないだろう。

自分の臨死体験のときも人智を超え過ぎでパニックで相談する人もいないし、うろたえるばかりだが、しかしこの世の中にはそういう事があると自分では確信している。

そういえば、YOUTUBERのハヤシヒロシ先生も宇宙人がいるだろうという事を前提で動画配信をやってたらしいのですが、本当に宇宙人からメッセージがきちゃってパニックになったことを語っていました。

心情が凄い分かる。

いるだろうと思っているのと、本当にいるというのを確信するのはだいぶ開きがあると先生がいっていたのですが、本当にそう思う。

信憑性のある宇宙人事件はやはり甲府事件だろう。

リンク先:甲府 UFO 事件 (甲府事件)がちょうやばい

リンク先:計算上宇宙人が存在するか推定する【ドレイクの方程式 】

フォローする