イルミナティカードの予言 Ver329 フラット アース編

Flat Earthers

フラットアース仮説

「フラットアース」の画像検索結果

2017年9月、米国のラッパーであるB.o.B(本名ボビー・レイ・シモンズ・ジュニア)氏が、地球が平面かどうか確かめるために小型衛星を打ち上げるプロジェクトをクラウドファンディング支援サイト「GoFundMe」上で立ち上げ、英語圏を中心に話題となった。

「B.o.B イルミナティ」の画像検索結果

地球球体説というパラダイムはピュタゴラス(紀元前6世紀)によって生み出されてギリシア天文学において発展したが、ソクラテス以前の哲学者はほとんどが地球平面説を維持していた。

コロンブスの時代のヨーロッパでは教養人も地球平面説を信じていた。

ユダヤ人の地球平面説は聖書の書かれた時代からその後にかけて形成された。

バビロニア人の世界地図。紀元前6世紀のもので、知られる限り世界で最も古い世界地図である。

古代エジプト人およびメソポタミア人は世界が大海に浮かぶ平らな円盤として表せると考えていた。同様のモデルは紀元前8世紀のホメーロスによる「オケアノス、大地の円状の周囲を取り囲む水を人化した者、は全生命の、そしてもしかしたら全ての神々の父である」という説明にも見出される。

聖書に記述される大地も水に浮かぶ平らな円盤である

ピラミッドや棺に刻まれた文書から、古代エジプト人はヌン(大洋)が円状の身体をもってンブウト(「乾いた島々」あるいは「島々」を意味する言葉)を取り囲んでいると信じていたことがわかっており、それゆえに同じく古代の近東でも水に囲われた平面状の大地という宇宙論が信じられていた。

地球が回転する球体ではない200の証拠

おすすめサイト

https://bibleinfluence.blogspot.jp/2017/11/200_9.html

関連画像

地球平面協会とは地球が球体ではなく、平面体であるという信念を支持する団体。

フォローする