イルミナティカードの予言 Ver68 オフショアバンク編

オフショア銀行は、オフショア地域(租税回避地)と呼ばれる税制優遇を受ける事のできる金融特別区内の銀行。預金者の居住国外にある。プライバシーを守られ低税率もしくは無税(租税回避)またリスクマネージメントの面で活用される。

オフショアがあればオンショアもあります。その国の居住者のためのものはオンショアバンクになります。

このカードはオフショアバンクと書かれていてお金を洗っています。つまりオフショアバンクで資金洗浄、マネーロンダリングのカードです。

オフショア銀行は大部分の国際金融システムで構成されており、専門家は世界の資本流動の半数程度がオフショア金融センターを経由すると考えている。タックスヘイブンは世界人口の1.2%で世界中の富の26%を占め、内31%はアメリカ多国籍企業の純利益である

パナマ文書

法律事務所モサック・フォンセカの租税回避行為に関する一連の機密文書。

ペーパーカンパニーを設立したり管理している法律事務所の顧客情報なので、これを見れば、誰がタックス・ヘイブンに偽りの会社を作り、資産をプールしてマネーロンダリング(資金洗浄)がわかるのです。

全世界の富裕層が、タックスヘイブンにもつ未申告資産 2200兆円以上