遺伝のしくみ―「メンデルの法則」からヒトゲノム・遺伝子治療まで

遺伝のしくみ―「メンデルの法則」からヒトゲノム・遺伝子治療まで

DNAについて知りたいと思い色々読んでみるが、この本はカラーの図解で半ページさいているので、非常にわかりやすい、とても良い本です。

ヒトのゲノムの全塩基配列を解析するヒューマンゲノムプロジェクトが、1953年のDNAの二重らせん構造の発見から2003年に完了した。

AGTC アデニン グアニン チミン シトシンで30 億個の文字から成っていて、直接働いているのは2,3万といわれています。それ以外はジャンクDNA。自分はこれはジャンクなのか?本当に?という働き出したらどうなるのか?という妄想をするとワクワクします。映画のルーシーとかみるとさらに妄想が止まりません。話がそれましたが、最先端医療で今注目されている分野なのでこの機会に読んでみるのはどうでしょうか?遺伝子検査キットが安価で買える時代。遺伝子組み換えの作物の陰謀論とか地球外生物はいるのか?など深く読み込むためには要チェックな本なのではないでしょうか?

楽天>遺伝のしくみ 「メンデルの法則」からヒトゲノム・遺伝子治療まで

価格:1,512円
(2017/2/22 16:09時点)
感想(0件)

楽天>【中古】 カラー版徹底図解 遺伝のしくみ 「メンデルの法則」からヒトゲノム・遺伝子治療まで /経塚淳子【監修】 【中古】afb

価格:498円
(2017/2/22 16:14時点)
感想(0件)


AMAZON カラー版徹底図解 遺伝のしくみ―「メンデルの法則」からヒトゲノム・遺伝子治療まで