イルミナティカードの予言 Ver119 ハットトリック編

ハットトリック(英語:hat trick)とは、スポーツの試合中に一人の選手がゴールなど勝利に繋がるプレイを3回以上達成すること。元来はクリケットで、1つの回の中で3球で3人の打者をアウトにすること。これを達成したボウラー(投手)には、帽子(ハット)が贈られその名誉が讃えられたことに因む。現代では様々なスポーツで使われるようになった。

“3”という数字の神秘

「3 数秘術」の画像検索結果

「三人寄れば文殊の知恵」とか「三つ子の魂百まで」、「石の上にも三年」、「三度目の正直」、「早起きは三文の得」、「仏の顔も三度まで」、「三度目の正直」など、”3″という数字のつく諺や教訓がある。

仏教でも、「父親と母親から子供が生まれる」1と1で3が生まれる。1つの完成されたものを創りだすことから、”3″は完成された安定感のある数字とされている。

「仏教の三宝」、「三位一体」、「仏教の三界」、「三途の川」、”3″が深く関わっている。

3つにまとめるという思想は中国やキリスト教以前のヨーロッパにも共通していて、キリスト教でも、”精神、認識、愛”や”信仰、希望、慈愛”が「三位一体」を創りだすと考えられていたり、聖書の記述にも”3″に関する表現があちこちに見られます。

財閥でも有名な三菱や三井は三重県が発祥。

フリーメイソンの階級も3の倍数ですし、悪魔の数字666や東京タワーの高さなど、どれも3の倍数です。

1は点、2は線、3は立方体。すると形に動きが出てきます。

123456789この数字をどう並べても3で整数に割り切れる。