イルミナティカードの予言 Ver106 俺の唇を読め!(言っていることをきちんと聞け)編



Read my lips. No new tax.
よく聞いてください。新税はない

私の唇を読む:新しい税金がない 」とは、 1988年の共和党全国大会でアメリカの大統領候補George HW Bushが8月18日に指名を受け入れたことを口にした言葉である。国の人々に課税しないという約束は、ブッシュの1988年の選挙のプラットフォームの一貫した部分であり、彼の演説に著名なものを含めることは、国民の意識の中でそれを固めた。 選挙の約束の影響は大きかったし、ブッシュ大統領の多くの支持者は、ブッシュ大統領が1988年の大統領選挙で勝つのを助けたと信じている。

ところが、こう言っておきながら、当選後には増税をすることになった。