サイレントマジョリティーと言われることなかれ!!

サイレント・マジョリティ(英: silent majority)あるいは声なき大衆(こえなきたいしゅう)とは、「物言わぬ多数派」、「静かな多数派」という意味。積極的な発言行為をしないが大多数である勢力のこと。

今現在、世界的に秩序がおかしくなっている。自分から見ればあからさまに嘘をついている政府にみな原発事故の時から大きな問題であるにも関わらず無関心である。これはGHQの3S政策が半端なく効いている。学校教育から枠からはみ出ないように強制的に思想を植え付けられている。おかしいルールをおかしいと思わないし、できれば考えたくないというバイアスが効いている。そして陰謀論とかたずけられる。

YOUTUBEの陰謀検閲がはじまるという事が公表された。うちのサイトも見れるのもいつまで続くかわからない。事の真相から見えないよう見えないよう動いているのは間違いないだろう。また政治の在り方もおかしいが、懐疑的に言わしてもらえば、安倍政権周りで不審死が多すぎる。これをどう受け止めるかは個人の自由だが、もしおかしなことを実行しているとすれば、あなたが声を上げなければいずれあなたにも及ぶということである。個人の権利を大幅に制限する私権制限も憲法改正に織り込まれている。あなたの財産も家も命も国のものになる。

いま市民運動、デモが各地で行われている。参加できるものは参加してほしい。ある程度無視できないインパクトがないともみ消される。これは最後かもしれない。朝日新聞のおかげでギフトが降ってきた。政府は全て嘘をついていると言われてもしょうがないところに来ている。このチャンスを逃したらもう国の暴走を止められることはもう無理だろうと思う。政府は今月逃げきれればもみ消せると思っている。サイレントマジョリティーは無視できる。あとはどうしてもいけない人は市民運動をSNSで拡散してほしい。バイブススコープからのお願い。

デモをやってもさほど意味がないことかもしれない。市民運動から中央に政治家を送り込まないとイタリアの五つ星運動みたいに具体的にやらないと実効性がない。

国会前デモ、55年前の「樺さん事件」 安倍首相の祖父、CIA岸首相退陣 時代は巡ることを期待する!!バイブススコープ!!!

「昭和デモ 国会前」の画像検索結果

関連画像

関連画像

フォローする