日本人のための日本国が消える!移民亡国論 三橋貴明

「労働者不足、人口減少だから外国人の受け入れが必要」はナンセンス!

世界中で移民政策が大混乱を引き起こしている現状と、日本に外国人を大量流入させようとする安倍政権は毎年20万人の移民受け入れの本格検討を始めた。

裏で新自由主義者が働きかけ、グローバル企業のために労働賃金を下げることを画策しているのだ。実質賃金が下がっている現状での外国人労働者増は、再びデフレに戻ることを意味する。台湾で中国人流入に反対する学生が国会を占拠、仏でも移民排斥の極右政党が躍進するなど、世界で移民政策は失敗する中、逆行する政府を暴く。

楽天


移民亡国論 日本人のための日本国が消える! [ 三橋貴明 ]

amazon


移民亡国論: 日本人のための日本国が消える! (一般書)

フォローする