イルミナティカードの予言 Ver296 子供にやさしい編

kinder and Gentler

ジョージブッシュ大統領はこれをよく言ったが、偽善的に言っている。という有名な一説。

子供を使えば選挙に強い。考えない国民をいとも簡単に騙すことができる。

日本でも先の衆議院選挙で子供をだしにした「幼児教育の無償化」。

そもそもそれよりなにより全入させて待機児童をなくすことが先なはずだが、支配層が仕掛けるヒエラルキーを固定化させるため、支配層が支配し続けるための政策である。

「高所得者が無償化で浮く金を習いごとに振り向けると教育格差はさらに広がる」

さらに政府はこのうちの2兆円を幼児教育無償化の財源に充てる方針を示したが、政府の試算によれば、0~5歳児のいる全世帯で無償化をすると最大1.2兆円の財源が必要だ。これでは財源不足であり、財源がないのにも関わらずマニュフェストとして掲げている。なので消費税を8%から10%にする足掛かりになるだろう。

しかし世界的にみると公教育に日本がかける予算は少ない。これもヒエラルキーを固定化するやり方である。

図