イルミナティカードの予言 Ver79  第三次世界大戦開戦編

第三次世界大戦はすでに始まっている。

これはすでに決まっていた計画ブループリントであることは間違いないだろう。

それが表に現れ始めてきた。

プロパガンダに気が付いた人は、勇気をもっていろいろな人伝えてほしいと思う。

ポーランド訪問中のローマ教皇フランシスコが、「第三次世界大戦が始まった」と発言。

クライムアクター

クライムアクター。

ボストンマラソンの時足を負傷したのはねつ造でアフガニスタンのカンダハールで2011年11月に負傷して足を失った米兵だった。

このようなことは日常茶飯事である。

是非クライムアクターで検索してみてください。

これもそれもあれも状態です。

3S政策にやられて国民は気が付けません。

目を覚まさせましょう。

でないと僕らは戦争に巻き込まれる。

殺しに行かないといけないし、殺される可能性があるのです。

騙されている場合じゃありません。

プロパガンダ(羅・英: propaganda)は、特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する意図を持った行為である。


通常情報戦、心理戦もしくは宣伝戦、世論戦と和訳され、しばしば大きな政治的意味を持つ。最初にプロパガンダと言う言葉を用いたのは、1622年に設置されたカトリック教会の布教聖省 (Congregatio de Propaganda Fide、現在の福音宣教省) の名称である。

ラテン語の propagare(繁殖させる、種をまく)に由来する。

ハマスのやらせ動画

ロスチャイルド支配の民間の中央銀行を持たない国。

イラク:フセイン

リビア:ガダフィ

シリア:アサド

2000年にドルを拒絶(サダム・フセイン)

2009年にドルを拒絶(ガダフィ)

2006年にドルを拒絶(アサド)

2017年にドルを拒絶する準備中(プーチン)

西側メディアが流す今回のサリンガス攻撃のニュースの中に救助隊として登場している人たちは、“ホワイトヘルメッツのメンバーばかり”だということです。記事にあるように、彼らは、“マスクもかけずに素手で…犠牲者…の身体中を触っています”。「ホワイト・ヘルメット」は、アルカイダの一派であり、シリアの反政府軍のテロリストを支援するためにつくられたという説がある。

「White Helmets」の画像検索結果「ホワイトヘルメッツのメンバーがマスクもかけずに素手で無防備に、サリンガスの犠牲者とされている子供の身体中を触っています。」の画像検索結果

ホワイトヘルメッツのメンバーがマスクもかけずに素手で無防備に、サリンガスの犠牲者とされている子供の身体中を触っています。

CDC米疾病対策予防センターによると:

サリンガスが空気中に撒かれた場合、皮膚や目を通してサリンガスの影響をうけます。また、サリンガスが撒かれた空気を吸っても影響を受けます。サリンガスに触れた衣類からもサリンガスが発せられます。ほんの一滴のサリンガスが皮膚に触れても、発汗や触れた場所の筋肉が痙攣します。

なぜシリアは攻撃されるのか?

1:シリアの中央銀行は国有である ※金融支配の世界銀行傘下に入れたいという思惑

2:シリアはIMF(国際通貨基金)に借金がない

3:シリアには遺伝子組換え食品(GMO)がない

4:シリアの人々は地球規模の陰謀に気付いている

5:シリアには天然ガスとパイプラインを作る計画がある

6:シリアはシオニズムと“イスラエル”に反対している

7:シリアは中東最後の世俗国家

8:国民としての濃いアイデンティティー

アルバート・パイクの“予言”(未来計画)

「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」

「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」

出典アルバート・パイクの“予言”

AKIRA

AKIRA アニメ WW3の後の2019年が設定が舞台である。そもそもこの計画は決まっていたのである。

「AKIRA ww3」の画像検索結果

2017年9月23日 シンプソンズ予言 第三次世界大戦

シンプソンズの歴史的マーキングは911の同時多発テロ。トランプ大統領。そして第三次世界大戦も予告している。2017年9月23日。

「シンプソンズ予言」の画像検索結果

「シンプソンズ予言」の画像検索結果

ヨハネの黙示録第12 章は、イエスの誕生の時に「太陽を着た女」の天国の印を描いています。同じ星座配置2017年9月23日

学者は、紀元前3世紀9月11日の空は紀元前正確な写真を示し、その日のキリストの誕生を指摘しています。ファティマ第三の預言はこれのことかもしれない。

ディズニー・トゥモローランド

左下の刻々とカウントする数字。
パネルには世界の終わりの様子が写ってます。
この数字は、000059090546です。

ジョージ・クルーニーはKONY 2012というアメリカ政府のプロパガンダの片刃を担いでいます。ジョージ・クルーニーはイルミナティ。

画像は下一桁が5になっているが6から始まっている。

世界の破滅の61日前から色々と起こり始めます。

000059090546は9月9日の5:46になる。46分は数々の震災が起きている。00005はわからない。だがもうひとつ不思議なものを見つけた。

パンフレットである。トゥモローランドのなにからしいのだが、これはかなり怪しい。

暗号解読、求む。

Cartography of Disneyにいる方にこっそりもらった。本当はThe Optimistをクリアしないともらえないんだと思う…

北朝鮮の弾道ミサイルは横浜かもしれない

赤レンガ倉庫からヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルを景観するとまさに一致。壊滅都市は、横浜なのではないかとささやかれています。 人間の影が写っている壁は原爆の熱線で人影が残った壁に見える。ガレキの中には放射能標識が見える。

第三神殿

ユダヤ人は、やがて再建されるその神殿を「第三神殿」と呼ぶ。

それは1948年のイスラエル建国に次ぐ、聖書預言の成就の日なのである。

だがそれはイスラムの岩のドームを壊してそこに建造しようとしているのである。

もしそれが行われれば、類を見ない宗教戦争が勃発することになるだろう。

ユダヤ人は本気である。

エコノミスト 2017

エコノミストの表紙は毎年予言である。というかイルミナティのブループリントなのではないだろうかと言われている。今年の表紙にはでDEATHの核爆弾らしきものが書かれている。

フォローする

コメント

  1. デーモン より:

    北朝鮮がミサイル発射をわざと失敗させた理由はなんでしょうか?
    あと、管理人さんが推測する4月17日以降のシナリオを知りたいです。

    • vybzscope より:

      まず中国が北朝鮮に中止するように警告をしていて、瀬戸際外交を推し進めている手前、北朝鮮国民に国内を統治できないから、国民にはやってやるぞという態度を示し、対外的に実施した場合は北朝鮮は滅びる。あくまでも北朝鮮は瀬戸際外交をすることでが外需を取り入れることが目的ですから。今後のシナリオは25日が要警戒です。あと今後気になることはアメリカのFRBの債務が上限に達しているのでその辺の動きを注目するべきだと思います。ジョセフナイの「対日超党派報告書」の計画も見ておくことが必要でしょう。なお本日都内で大規模停電がおきています。テロ警戒。

      • デーモン より:

        論理的解説に感謝です。
        今日は火力訓練以外で特に目立った動きはないようですね。
        次に要警戒すべき日はいつ頃でしょうか?

  2. vybzscope より:

    警戒日のお知らせ
    ●2017年5月1日
     メ-デ-(五月祭)。「スコットランドの中部ハイランドでは、『ベルテ-ン祭の
    祝火』として知られている火が、そのむかし5月1日に盛大な儀式を伴って焚かれる
    のであったが、その時に人間供犠の行なわれた形跡が極めて明白で一点の疑いもない」
    (金枝篇)という。ドルイド僧団は人間を生きたまま焼き殺したのである。

    ●2017年5月1日 日本赤十字社創立記念日
    北朝鮮政府から日本政府宛の外交書簡は、すべて日本赤十字社御中で届きます。

    ●2017年 30億人の死者を出した末に、ロシアの勝利に終わるこれはジョンタイターの予言

    ちなみになにも起らないという見解もあります。拉致被害者の横田めぐみさんの子供で検索してみてください。

    今のところこの辺だと思います。

  3. vybzscope より:

    ●2017年5月13日ファテイマの預言100年目です。戦争が起こると言われています。

  4. vybzscope より:

    死んだら肉体はなくなるけれど、魂は残るでしょう、恐らく。そしてこの世の中はシミュレーテッドリアリティでしょう。恐れは超越できるでしょう。http://vybzscope.com/page-59/