音楽と洗脳 美しき和音の正体 苫米地英人

「音楽と洗脳」の画像検索結果

多くの人が美しい思っているピアノ和音実はこの和音数学的協和していません。

本当に美しい和音はどこに行ったのか? 音楽史の闇を解き明かすと

ピタゴラス音階⇒純正律⇒平均律へと変化

「ローマ教会の権威がヨーロッパ全域に広がった時に登場した」平均律は、現在、日本でも取り入れられているといいますが、この平均律とは、「神の御業の美しさを称える音階ではなく、神の完全無比さを称えるために作られたもの」であり、「そこにあるのは音楽へのこだわりではなく、数比へのこだわり」だったといいます。

そのため、「平均律は音楽家たちにはとても評判が悪いものであり、音楽的にも誉められる代物ではなかった」のだといいます。

しかし平均律は、「神の完璧性、全能性を音であらわすことが目的」であった教会によって、「音楽性ではなく、教義的な理由で選択」されたのだ苫米地英人氏は述べています。

音楽と数学についてのお勧めサイト

http://www.nihongo.com/aaa/chigaku/suugaku/pythagoras.htm

『音楽と洗脳』付録DVDの特殊機能音源がスゴイ

  • 集中力アップ
  • 創造性アップ
  • IQアップ
  • リラックス

楽天


音楽と洗脳 美しき和音の正体 [ 苫米地英人 ]

amazon


音楽と洗脳: 美しき和音の正体