バイブスアップ食材 生姜

お疲れ様です。バイブススコープっす。どうも。

はい、昨日ツイッターを見ていたら、スーパー胸糞悪くなりました。ではどうぞ

どうも警察が100メートル引きずって行き倒れたらしいです。心身ともにボロボロな人間をハタクハタク。権力を持つと傲慢な人間になるという心理結果が思考実験でも観察されています。TEDの動画で人生ゲームで圧倒的に勝てるように仕込んであるプレイヤーは、口から暴言やお菓子をぼりぼり食べながら悪態をつきながらプレイする。自分のまわりにも警察になった人間がいるのだけれど、調子乗った発言をよくします。はっきりいって国民をなめています。発言の端々にそれを感じます。人間は変わる。正直嫌いです。そういう人間。そしてこれを思い出すスタンフォード監獄実験(Stanford prison experiment)というスタンフォード大学で行われた、心理学の実験。心理学研究史の観点からは、ミルグラム実験(アイヒマン実験)のバリエーションとも考えられている。その環境に置かれるとその立場にあった人間に変異する。

正義の味方サンバディトゥナイ織田裕二みたいのはいないからね、いっておくけど、みんな偽造領収書をあつめて、警察上層部がお金をプールしていると仙波敏郎さんがいっています。支配層が支配層でいられるための傭兵にすぎません。バビロン。警察だからと簡単に信じてはいけない。少なくとも弱者の味方ではない。

ツイッターのスレを読んでてチョケルやつの気持ちもわからんし、警察擁護する人間もいるしで、胸糞。どうみても国家権力の乱用でしょう。こういうのを見ると世も末な感があって、もうとても嫌な気分になります。ちなみになぜこうも弱者に冷たい世の中なのか本当に本当に嫌な気持ちになります。ちなみに一人で持ち上げるのは難しいとか言われているけど、介護とかなら簡単に持ち上げられる技術があるのです。合気道など役に立ちます。その技術がなければ肩を貸すとかそれが人間としての行為だし、ましてや公僕ならなおさらなわけですよ。弱者は食べれるものもないのだろうし、それによって思考能力が著しく弱くなっているところをタタクタタク。Hype!!Can’t believe my eyes!!

AIの時代ホームレスは増えると思うし、今絶対にそうならないとマウントをとっていてもそうならないという可能性がゼロではないし、相手の立場になって物事を考えることはとても必要。あなたはわたしで、わたしはあなた。すべてはひとつである。

おかしいものをおかしいと判断でできない人間はバビロンに洗脳されている。自分が絶対的に正しいとは言わないが、やっぱりこの地球はバビロンシステムである。この洗脳から逃れるべきである。バビロンからはなれろ!!

というときに生姜なわけですよ、奥さん!!

バッドバイブスな人間は食い物がおかしい。腸は第二の脳。コロンビア大学のマイケル・D・ガーション博士によって提唱された考え方です。腸ですが、数は約1億、種類にしておよそ20ものニューロンが存在し、千億の単位でニューロンが存在する脳に比べると微々たる数ではありますが、この数は猫の脳細胞と同等の数であり、豚の脳細胞を構成するニューロンと同等の種類です。また腸内細菌は動物の感情や行動をコントロールすることが出来ます。例えば、腸内細菌はブドウ糖や脂肪から、「ドーパミン」を作り出すことが出来ます。

とにかく腸内細菌のためにご飯を食べることを意識しましょう。意識するだけでだいぶ変わる。病気はしない、ビジネスで成功する。そのためにはまずは生姜。生姜のない生活は未来を暗くする。

「温腸活」

腸が冷えると血流等が滞ることで腸の動きが悪くなり、便秘になりやすくなります。便秘によって栄養の吸収が悪くなると栄養がきちんと使われなくなり、体は必要以上に栄養を摂ってしまい、それが原因で皮下脂肪や内臓脂肪をつきやすくします。ハラマキもいいみたいですよ。

インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでは、生姜は万能薬と言われていて、中国では3000年以上前からエネルギーを強化し、身体を温める強壮剤とも。ジンジャーは「豊かな心、慕われる愛、信頼」という花言葉。霊的なエネルギーの浄化を助けてくれます。

生姜に含まれるショウガオール(生姜の辛み成分)で胃腸を刺激し、血流を活性化することで、体の芯から温める「温腸活」に役立ちます。しょうがでぽかぽか!!体の体温を上げ、病原菌をやっつけます!低体温がヤバイ。冷たい氷をいれた飲み物はGHQが広めたようです。そして病気にさせ、医薬品でガッポガポデス。なので自分は常温か温かいものしか基本飲みません。

腸の主な働きは消化吸収と、病原菌から体を守る免疫機能です。
ヒトの腸(主に大腸)には100種類以上・約100兆個の腸内細菌(腸内フローラ)があります。

生姜には、血行を良くして、体を温める効果のあるショウガオール (Shogaol) 、胃腸の働きを良くするジンゲロールという成分が含まれており、冷えによる胃腸の不調解消に効果的です。

しょうがによる効果には、便秘を解消する効果の他にも体内の血液循環を良くし、体温を上げ、発汗や老廃物の排泄を促します。 また、胃液の分泌を促し、食欲をアップし、胃や腸での消化酵素の働きを良くし、消化を促します。 さらに、免疫力を高める効果がんの予防、美肌効果もあります。

ガリをおやつ代わりに食べます。生姜はなんでも使える調味料!!
ガリをアッシェして海鮮をマリネして食べたり、塩麴と生姜のスープとか、ジンジャー紅茶、生姜はおいしいし、美容や健康にもいいのでオススメ!!

『生姜がないなんてしょうがねぇなぁあ~。』というジジイギャグで寒くなったところで温める生姜を食べよう!!モアバイブス!!