視聴者の会とCIA洗脳部隊

ピラミッドが二つ  プロビデンスの目が聴のところに描かれている

「ピラミッドアイ」の画像検索結果

「エグザイル フリーメイソン」の画像検索結果

放送法遵守を求める視聴者の会(ほうそうほうじゅんしゅをもとめるしちょうしゃのかい)は、日本の任意団体。通称「視聴者の会」。のシンボルを見て気が付く人はすぐわかるぐらいのマーキング。ピラミッドが二つとプロビデンスの目が聴のところに描かれている。参考にエグザイルさんのも張ってみました。アメージングワールドだって。

放送法遵守を求める視聴者の会の組織のメンバーの皆さんはネット右翼製造マシン。百田尚樹さん ケント・ギルバートさん 上念司さんみなさんネット右翼の教祖様。ディバイドアンドコンカー部隊。対立を煽り動乱を引き起こさせる名人芸をもつ組織です。ああいえば上祐史浩さんばりのCIA流ディベート能力の高い人たちです。黒も白に変える能力をもっているモンスターズエージェント。なので世間に真実が漏れたときにストッパー役として視聴者の会は国際金融資本家のために機能している組織です。世論操作をする凄腕チームです。自民党ネットサポーターズクラブのやらせの書き込みとケミストリーさせ虚偽を捏造するのです。またクラウドソーシングでネトウヨ記事をすごい安い値段で書かせて世論誘導に日夜ご活躍中です。

百田尚樹さんの永遠のゼロはいい映画でしたが、ツイッターを見ていると得られることは永遠のゼロです。たとえば絶対的貧困と相対的貧困の区別がなく、絶対的貧困はこの国にはないとか言って考える力の弱い受動的な脳に洗脳を仕掛けることはお手の物。

勝間和代の懐刀として上念司さんは徐々に政府の御用経済学者として名をあげまして心中主義じゃなくて新自由主義リフレ派としてメディアに大活躍されています。黒いことを白いことと見せる技術は一流で一瞬そうなのかなと思わせる技術力は相当高い思います。上念さんは動画とかラジオとかで聞いたら危ないです洗脳されそうです。チェックするなら活字のほうがいい。冷静に分析できるので。上念、情念。感情を巧みに使うやり方は洗脳の技術者はよく使う。

ケント・ギルバートさんはスパイになろうと思ってかつてCIAに就職しようと思って申請を出した。その時のツイッターの発言で

『1、汚い言葉で批判する相手をなじれ。 2、批判の内容は具体性なところまで踏み込むな。 3、批判相手よりも知識があるように周囲に振る舞え。  私が反日工作員向けにマニュアルを作るなら、こんな感じです。』

とツイートしていた。手の内を明かしてくれるとてもいい人です。洗脳されるネトウヨ羊ちゃんが悪いのです。CIAのスパイかどうかの明言は当然ないのだが、モルモン教の宣教師として日本に来た。モルモン教についてはユダヤ人がつくったカルト的なキリスト教団体でフリーメーソンやCIA、FBIとの深い関係が指摘されてる。

設立年 2015年11月1日
設立者 渡部昇一(英語学者、評論家) ※故人
鍵山秀三郎(イエローハット創業者)
渡辺利夫(日本安全保障・危機 管理学会会長)
ケント・ギルバート
上念司
代表理事 百田尚樹

洗脳されるネトウヨに真実を教えても読解力がない方とても多いことを感じる。議論になる前の問題である。そこでリーディング・スキル・テスト(RST)というものがある。この問題を不正解だった人はまずネットで調べてなにがおかしかったかちゃんと調べましょう。また本を読んで読解力を鍛えましょう。正解率は5割。半分の人は理解できないらしい。だから簡単に洗脳されるのです。間違っていた場合、自分のイデオロギーに疑念をもって精査することをお勧めします。

「アミラーゼという酵素はグルコースが繋がってできたデンプンを分解するが、

同じグルコースからできていても、形が違うセルロースは分解できない」

この文脈において、以下の文中の空欄にあてはまる最も適当なものを選択肢の中から一つ選びなさい。

セルロースは( )と形が違う

1デンプン

2アミラーゼ

3グルコース

4酵素

答えはメッチャ下に書いてあります。考えよう。

答え でんぷん