神聖幾何学と偉人

神聖幾何学・プラトン立体

幾何学(ジオメトリー)とは、ギリシャ語に由来しています。

この世界にあるもの全て(音・波動・エネルギー)には形があり、私達が認識できている形は全て、点と線(直線と曲線)で構成されています。そして、様々なリズムや法則を基に振動させることによって波をつくり、エネルギーが生まれ、それぞれの周波数の形をつくっていきます。

神聖幾何学の研究を通して理解できるものには限界がない。この科学はすべての物事を創造し統合するエネルギーの織物を探求し説明する。

ピュタゴラスによれば、数の科学は万物の基礎である。
それぞれの数1,2,3,4,5,6,7,8,9,10は

それ自身の本質と、宇宙的振動であると考えられている。どんなものでも振動している。

これがバイブス。

算術・・・・・数自身の数。
幾何・・・・・空間の数。幾何の語源は「大地を測る」という意味である。
音楽と和声学・・・・・時間の数。
天文学・・・・・空間と時間の数。

金比、フィボナッチ数列、フラクタルなど、全て神聖幾何学模様と関わりがあり
神聖幾何学模様の代表格で自分の臨死体験にでてきた「フラワー・オブ・ライフ」は
全ての花びらが黄金比で配されています。
神聖幾何学は人工的に作られたものではなく、もともと自然界に存在している形である。

Nassim Harameinさんの写真

「フラワー・オブ・ライフ」の画像検索結果

「フラワー・オブ・ライフ」と呼ばれる神聖幾何学模様

― Leonardo da Vinci

“完全な心の発達のための原則:
1)芸術の科学を研究します.
2)科学の芸術を研究します.
3)感覚を開発し, 特にどのように表示するかを学習します.
4)すべてがすべてのすべてに接続することを認識している
レオナルドダヴィンチ
Nassim Harameinさんの写真
“宇宙は読むことができません。私たちが言語を学び, その文字が書かれた文字に慣れているまでは, 読めません. それは数学言語で書かれています. 文字は三角形, 円, その他の幾何学的数字であり, それは一つの単語で理解することは不可能です.
-ガリレオガリレイ(1564-1642)
Nassim Harameinさんの写真

葛飾北斎

Nassim Harameinさんの写真