イルミナティカードの予言 Ver221 フラワーパワー編

Flower Power

フラワーパワー◆1970年代のヒッピー世代が唱えた反体制的なスローガン。自らをflower childrenと呼び、愛と平和の尊さを訴えた

ヒッピー(英: Hippie)は、伝統・制度などの既成の価値観に縛られた人間生活を否定することを信条とし、また、文明以前の自然で野生生活への回帰を提唱する人々の総称。

1960年代後半に、おもにアメリカ(発祥地はサンフランシスコのヘイト・アシュベリー地区との説がある。ロス郊外のローレル・キャニオン(英語版)とする説もある)の若者の間で生まれたムーブメントで、のちに世界中に広まった。彼らの多くは、自然と愛と平和とセックスと自由を愛していると主張した。

カウンターカルチャー(counterculture)とは、既存のあるいは主流の体制的な文化に対抗する文化。 対抗文化という意味である。 1960年代後半〜70年代前半にかけてよく使われた。 狭義にはヒッピー文化や、1969年のウッドストックに代表されるような当時のロック音楽を指すものである。

ヒッピー運動は、イデオロギーに基づく社会変革よりも、個人の意識変革を目ざす文化運動であった

「ヒッピー」の画像検索結果「ヒッピー」の画像検索結果