未来予知 希望の党というディストピア

ディストピアまたはデストピア(英語: dystopia)は、ユートピア(理想郷)の正反対の社会である。 一般的には、SFなどで空想的な未来として描かれる、否定的で反ユートピアの要素を持つ社会という着想で、その内容は政治的・社会的な様々な課題を背景としている場合が多い。

ディストピアとは
平等で秩序正しく、貧困や紛争もない理想的な社会に見えるが、実態は徹底的な管理・統制が敷かれ、自由も外見のみであったり、人としての尊厳や人間性...

戦争屋ジョージソロス宅に小池百合子が訪問

移民・難民受け入れ政策。キッシンジャーが仕える側の支配層は、小沢一郎らに託されている「MSA」巨額資金から「50億円」を小池百合子に提供。小沢一郎に新党結党を目的に「資金提供」を要請していたという情報がネット上に浮上している。

反安倍大統一連合構想が始動 創価学会、電通も希望の党の応援に

小泉純一郎元首相も、小池新党「希望の光」を全面バックアップ

「希望の党」は、天皇陛下を戴く世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」の主要メンバーであるヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー博士が2016年2月3日、モスクワ市でプーチン大統領と会談し、世界恒久の平和と繁栄を築く目的で合意した「新機軸」を実現する使命と役割を果たそうとしていることが鮮明になっている

「小池 百合子 ジョージ ソロス」の画像検索結果

ジャパンハンドラーのマイケルグリーン

ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズさんの写真

12年前に総務省が制作した短編映像「希望の党」

希望の党という映画がある。あらすじはこうだ。

『「誰に投票しても変わらない」と考えて選挙に行かない夫婦と、熱心に翌日の選挙に行くように勧める娘といういかにも「選挙に行こうキャンペーン作品」らしい出だし。

しかしその選挙が終わると政権を取るのが耳慣れない「希望の党」という政党で、徐々にこれまでの終わりなき日常が変わっていき、ついに…というディストピア展開。そして万を持して楳図かずおが登場し、想像を超える超展開へとなだれ込みます。』

予言というか、イルミナティのブループリントかもしれない、、、、、。

AKIRAの予言的には2020年までにリセット!!!

自民党でも緑の党でも結局アメリカの傀儡政府

「希望の党」の住所が

「自民党東京第十選挙区支部」と完全に一致