イルミナティカードの予言 Ver189 シークレッドサービス編 

首相、大統領、王室などの要人、貴賓の人々の平素の警備、護衛に当たる人たち、及びそれを担当する政府の部署のこと。アメリカ合衆国大統領を護衛するアメリカ合衆国シークレットサービスが特に有名。日本ではSP(セキュリティーポリス)と呼ばれ、知られている。高度な訓練を受けた精鋭たちの集団、シークレットサービス。彼らが警護するのは、アメリカ合衆国大統領。その任務の性質上、彼らの技術力や戦略については謎に包まれている部分が多い。

米国大統領の警護体制

[必要な人]
シークレットサービス が250人
ナショナルセキュリティアドバイザーが150人
合衆国の他部門からさらに200人
ホワイトハウス専属スタッフが50人
捜索犬チームが15人
専属コック1人にコックの助手が4人

[必要なモノ]
ボーイング747-200型機2機
チャーター便1機
シコルスキー・シーキング(ヘリコプター)1機
ブラックホーク(ヘリコプター)1機
リムジン、それらの自動車パレードを守る装甲済みの自動車20台。

スーツのボタンは常に外しておく

腰には安全装置を外した状態で銃を携帯しており
いざというときにすぐ取り出せるようにしている。

ケネディ大統領暗殺事件はシークレットサービスの発砲によるものとNBCニュースが報道した。

ケネディ大統領は頭に一発撃たれる前に首にも撃たれているが、前にいるシークレットサービスに撃たれているように見える。