イルミナティカードの予言 Ver176 発作的な暴力編 

Spasm of Violence (発作的な暴力)

低血糖と発作的な暴力は、関係が深い。低血糖になれば、血糖を高めて正常値に戻そうと、副腎からアドレナリンというホルモンが放出される。

このホルモンは、例えば危機場面に直面し、戦うか逃げるかという状況に迫られた時、エネルギーとなる血糖を高め、心臓を活発化させる。

つまり低血糖になると、このホルモンが放出されることから、周りに脅威がなくとも、攻撃的・暴力的になるのである。

瞑想と正しい食べ物と睡眠をススメル。