仮想現実とトランスヒューマン

これから世の中はシンギュラリティを迎える。自分で自分の宇宙を作り出せる時代が来る。
それがどういうことなのか?は動画を見てもらえれば想像できると思うが、大事になのは一体自分はなんであるか?ということである。
小乗仏教的というか己は何者であるかを突き詰めておく必要がある。

現実が現実でなくなる感覚。

現実社会から二歳を迎えたとき、仮想現実に20年住みました。あなたの現実はどちらですか?
五億年ボタン的なんだよなぁ、、。ネクストフューチャー

五億年ボタンと臨死体験
五億年ボタン この話、臨死体験した自分には非常に重要で相似していることがある。 自分の臨死体験の話 物...

「電脳化」

イーロンマスク氏は、EVメーカーの テスラ と、宇宙開発企業スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)の創業者兼最高経営責任者(CEO)。事情に詳しい関係者によれば、同氏はこのほど神経科学技術を開発する「ニューラリンク」という新会社を立ち上げた。同社が目指すのは、脳に微小な脳電極を移植し、思考をアップロードしたり、ダウンロードしたりできるようにすることだという。

マスク氏は、その技術を「ニューラルレース(神経のひも)」と呼んでいる。ニューラリンクは脳と人工知能を接続する「ブレイン・マシン・インターフェース」の開発を目的とする。人間の思考を直接コンピュータへ送信し、人間よりも高い処理能力を有する人工知能の英知を最大限に利用するのがねらいだ。

VR(仮想現実:VirtualReality:バーチャルリアリティ)
AR(拡張現実:AugmentedReality:オーグメンテッドリアリティ)
MR(複合現実:MixedReality:ミックスドリアリティ)
SR(代替現実:SubstitutionalReality:サブスティチューショナルリアリティ)