テラフォーマーズのジョージは超古代に存在した

「テラフォーマーズ ジョージ」の画像検索結果

テラフォーマーズの漫画の内容は武器や生物の硬度、昆虫の知識、スケール計算の仕方、ウイルス、進化論、テラフォーミング、600年後の兵器と医療技術の進歩のバランスがかいてあるらしい。自分は結構早い段階で挫折したので読んでいませんが、6巻ぐらいまでは読みました。ちなみにテラフォーミング(英: terraforming)とは、人為的に惑星の環境を変化させ、人類の住める星に改造することである。火星テラフォーミングする研究はNASAで研究されている。火星テラフォーミングの動画はいろいろネット動画があるので是非見てもらいたいです。

テラフォーマーズの漫画のジョージというセリフをいうキャラクター。ゴキブリと人間を遺伝子操作したキャラクターなのかどうかはよくわからないのだが、多分そのような設定なのだろう。

現実に合成生物学(英: synthetic biology)というものが存在する。全くの作り話という事ではない。生物学の幅広い研究領域を統合して生命をより全体論的に理解しようとする学問である。 近年、科学と工学の融合が進むにつれ、新しい生命機能あるいは生命システムをデザインして組み立てる新しい学問分野も含むようになった。

スタンフォード大学とブラウン大学の学部生からなるチームは、合成生物学を宇宙探査に適用し、火星の極限環境でも生き延びて、人間のコロニーを持続させるのに役立つ資源を作り出せる微生物を開発しようとしている。遺伝子操作された一連の細胞要素で、バクテリアが厳しい寒さ、乾燥、放射能に耐えられるようにする。Hell Cellは、「BioBricks」という遺伝子モジュールを含んでおり、さまざまな超耐性を持つ生命から得たDNAをベースとしている。

ちょっと話は変わるがシュメール文明という超高度文明があり、遺伝子の概念についてのXY染色体についての石板があるとゼガリアシッチン博士がいっている。

つまりもしかすれば、合成生物学があった可能性は高いだろうとバイブススコープは判断している。半神がいるからだ。半神(はんしん、英語: demigod、ギリシア語: Ημίθεος ヘーミテオス)は、神と人との間に生まれた存在である。半神半人。

「Anubis」の画像検索結果

アヌビス Anubis エジプト神話に登場する冥界の神で、リコポリスの守護神。

そしてバイブススコープ発見しました。エジプトの石板に

ジョージの姿がドーーーーン!!

テラフォーマーズのジョージは超古代に存在した

「エジプト 壁画 宇宙 人」の画像検索結果