イルミナティカードの予言 Ver116 ザナドウ編

ザナドゥ(Xanadu)は、様々な分野で広く使われる名称。キサナドゥ、キサナドーとも。語源は、モンゴル帝国(元)のクビライが、モンゴル高原南部に設けた夏の都、上都 (拼音: Shàngdū)。

イギリスの詩人サミュエル・テイラー・コールリッジが『クーブラ・カーン』で歓楽の都として歌いだして以来、幻想的な名前として使われるようになった。また、文献によっては、桃源郷と訳されることもある。

オリビアニュートンジョンのザナドウという曲の写真

プロビデンスの眼が描かれている

「Xanadu ILLUMINATI」の画像検索結果

Olivia newton john Xanadu