イルミナティカードの予言 Ver98  奇人が本物のプロなる編

The Weird Turn Pro 奇人が本物のプロなる

アメリカのジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの言葉「When the going gets weird, the weird turn pro.」より。

cinema20110216ph01

ハンター・S・トンプソンはGONZOつまりならず者と呼ばれた。ジャーナリズム界のロックスターで偉大な作家にして、ドラッグ中毒者、そして真のトラブルメーカーと呼ばれる。

映画『ラスベガスをやっつけろ!』でジョニー・デップが演じた役のモデルとなった人物「書くことで何かを変えられる」と信じていたから、酒とドラッグにまみれ、保守派に疎まれながらも、彼の見た真実を自分らしい方法で書き続けた。

トンプソンが、ドラッグの個人使用の自由を訴えてコロラド州の高級リゾート地アスペンの保安官に立候補した際、選挙ポスターに使ったシンボルマーク。2本の親指と4本の指でペヨーテ(幻覚剤として使用されるサボテン)を握っている。

Hunter S Thompson Quotes

「the weird turn pro」の画像検索結果