この世に病気は存在しないのではないか?

自分は風邪や怪我は2時間あれば改善

病は存在する。しかし意識の仕方で全て改善できると考えている。

というか病気というものは本来、存在しないのではないだろうかと今認識している。

自分は大病しないし、風邪は2時間あれば改善。怪我なども脅威的なスピードで改善する。

このような現象は自分でも驚くのだが、病は気からというように、意識が引き起こすものだと思っている。

病やケガを注視して、これは駄目だと思った瞬間に病は大病に変わるだろう。

なので意識をそこに注視せず、分散化する。ほかのことに意識を集中させる。

そのことがなかったように気を整える、すると病や怪我は治癒している。

10年以上病気をしていないし、これからも多少あれど、一日寝込む病はしないだろうと思う。

それ以上の病もしないだろうし、そう強く思い込んでいる。自己暗示をかけている。

それが結果として結びつくと思っている。

量子力学でアプローチするとこの動画をまず見てもらいたい。

ちなみに自分は臨死体験者である。その内容はこれ。http://vybzscope.com/page-59/

死んだ瞬間に宇宙に飛び出している。時空間を飛び越えているのだ。

ということは魂は量子、素粒子であると思う、プランクスケール構造になると時間と空間の概念は関係なくなるためだ。そして自分の意識が素粒子状になったとして、自分はこの世に帰ろうと思った瞬間にちゃんと戻ってきているのだから、素粒子には意識が介在しているとおもう。その素粒子の集合体が身体なわけだから、意識というものが大切なのだ。

そもそも体より意識が健康でないと病を引き起こす。

そのことを自覚する前はやはり大病をしていて、ストレス、睡眠不足、栄養の偏り、酒、意識の持ち方を気にしていなかったのでそのような結果、因果応報である。

なんでもかんでも、すぐ薬を飲もうとする人がいるが、いかがなものかと思う。

人体は腸内細菌が住んでいる。菌の種類も以前は100種類程度といわれていたが、今では500~1000種と見積もられている。その数は600~1000兆個も人体のなかで飼っている。その中でやばい奴も良い奴もいるのだが、やばい奴だけアタックをかければいいのだが、良い奴もやばい奴も皆殺しにするわけで、簡単に服用していいわけがない。小宇宙なのだ。小宇宙を破壊しているのだ。

腸と脳は関係している。腸が脳に感情のサインを送る。腸が気分に影響を与える。

変なものを食べていれば病気も招くし、頭も悪くなる。またDHAを摂取すれば頭がよくなる。記憶力が上がる。

プラシーボ効果

今、話題になっている動画がある。それは3つの質問に答える間に片頭痛が治るというものだ。実際最近なんか片頭痛がしており、食べ物でなにか改善できるかで検索したら下記の動画に出会う。一回目答えたらすぐに治まり、そのあと薄っすら痛く、そして一時間したころに完治。この動画を見た人は一律に和らいでいる。YOUTUBEのコメント欄をみているとみな同じ経験をしている。これは、つまり体の病は意識が作り出している。

意識は3層(顕在意識・潜在意識・無意識)でこれを制御することだ。

1.頭のどこが痛みますか?

2.その頭痛は色に例えるなら何色ですか?

3.その頭痛は例えるならどんな形をしていますか?

さあ、もうあなたの頭痛は消えているはずです。

プラセボ効果

効き目のないもので錠剤やカプセル剤をつくり、頭痛の患者に本物のくすりとして服用してもらう実験をすると、治ってしまうことがあります。飲んだという安心感が、体にひそむ自然治癒力を引き出すのかもしれません。

プラセボ効果の実験で「偽薬」で、病気が実際に治るか試したところ、七割の人に効果があり、三割の人には効果がなかったという結果が得られました。

その後その三割は本物の薬を飲んで治りましたが、それすらプラセボ効果の可能性があります。というお話を聞いたことがあります。

ホメオパシー

ホメオパシーは、200年前にドイツの医師ハーネマン自己治癒力を使う同種療法を確立させた。同種療法の起源は古代ギリシャのヒポクラテスも言っている、「症状を起こすものは、その症状を取り去るものになる」という「同種の法則」が根本原則になっている。

ザームエル・ハーネマン

ギリシャ語で「同じ」という意味の「ホメオエ(homeoeo)」と「病気」を意味する「パシー(pathy)」を合わせた言葉。症状は体からにしろ、心からにしろ、必要があって表出しているのであり、同種療法によって症状を出し切ることが治癒につながるという考え方です。

結論

自分は意識が病気を作り出すものだと考えている。

そのため、意識を健康でいるため、体を健康にしておく必要がある。

食べ物、睡眠、瞑想、太陽凝視(やるなら自己責任でお願いします)、

アーシングこれで完璧。