タヴィストック洗脳研究所 ジョン・コールマン

タビストック人間関係研究所(Tavistock Institute of Human Relations)

1947年9月にロンドンで、タビストック・クリニックのエリオット・ジェイクスらによって設立された。イギリス精神分析理論の拠点。

CFR(外交問題評議会)やロックフェラーの系列の機関で、CIAとも協力し配下に研究所、財団を持ち、アメリカ全体での資産規模は実質的には600 – 700億ドルに達する。

表向きは、人間管理、心理学等の研究所であるが、実質的にはロックフェラーと彼に追従するイギリス支配階級のための国際諜報機関である。

国際的な大衆プロパガンダおよび完全な人間の心理コントロールの追求であり、その手段・技術の研究を行い、成果を実践することであり、現在に至るまで数多くの各種の大衆洗脳工作の実施に関与していると言われる。一説では、人間の行動制御も可能な技術を保持しており、それらはすでに諜報活動にて実地に応用されているとも言われ、目的のためには反社会的な手段の活用も辞さないとされる。 MKウルトラ、脳内音声兵器など。

リンクサイト:【陰謀論】タヴィストック洗脳研究所

AMAZONで購入


タヴィストック洗脳研究所

楽天で購入


【中古】 タヴィストック洗脳研究所 情報操作・世論誘導・社会変革、心理をあやつる「見えない政府」 /ジョンコールマン(著者),太田龍(訳者) 【中古】afb